レイヤーが望むアプリが続々登場!?「COSPLAYTHON 2014」大阪・名古屋


世界22カ国のコスプレイヤーが集結する「世界コスプレサミット」を運営する世界コスプレサミット事務局主催、コスプレをテーマにしたハッカソン「COSPLAYTHON(コスプレソン)2014」が、5月10日(土)大阪・11日(日)名古屋で開催されました。

10日、大阪会場のYahoo Japan 大阪には、コスプレイヤー8名を含む40名程度が参加。
まずは当日のルールや同時開催されている「アプリコンテスト2014」についての説明に続き、アイデアソンのヒアリング対象となるコスプレイヤーの紹介とチームへの振り分けが行われた後のスタートとなりました。

当日のフローは前回・東京での開催と同様、アイデアソン〜実装〜プレゼンまでが1日完結で行われる形式。アイデアソンも

  • コスプレイヤーをしていて嬉しいと思う瞬間 / 嫌な思いをした瞬間
  • それらをどうすればもっと共有できるか / 解消できるか

といったフローで、実際にコスプレイヤーにヒアリングをしながら、午前中の間で具体的な仕様へと落としこんでいきます。

fig_cos_n00 fig_cos_o02 fig_cos_o01 fig_cos_o03 fig_cos_o04 fig_cos_o05

午後の実装を経て、全8チームにより行われたプレゼン。審査方式は、アイデアソンに参加したコスプレイヤーによる「ぜひ使ってみたい:3点 / DLしてもいい:2点 / 使わない:1点」の採点を集計し、最も高得点だったチームが優勝、というもの。結果、「チームモロッコ」による、イベントとお金の管理を助けるカレンダーアプリ「イベカレ」が、見事優勝に輝きました。

fig_cos_n07 fig_cos_o06 fig_cos_oall


mautic is open source marketing automation