コスト・スピード感ともに満足。新しい業務委託先のひとつとして今後も活用したい。 (サービス系大手企業A社(社名非公開))


コストをおさえ、新しい業務の委託先を探してみたかったというA社様。請求書の発行など社内処理にも適したクラウドソーシングだからJob-Hubを選んでいただきました。

社内規定にそって経費処理ができるクラウドソーシングかどうかがポイントでした。

― 今回はどのようなお仕事を依頼したのですか?

今回は会社説明用サイトのデザインとコーディングを依頼しました。通常のサービスサイトの制作依頼でお付き合いのあるWeb制作会社はあるのですが、今回はコストをおさえたかったことと、クラウドソーシングというサービスを利用して新たな業務の委託先を探してみたい、ということがあり、Job-Hubに仕事を依頼しました。

― Job-Hubのことはご存じでしたか?

今回活用するまで知りませんでした。クラウドソーシングというサービスが最近増えているということはニュースなどで知っていたので、まずは検索サイトで「クラウドソーシング」と検索してみました。そこにでてきた3社に問合せをしてみて、Job-Hubに依頼をしました。

― 3社に問合せをしてみて、Job-Hubを利用しようと思った決め手はなんでしたか?

クラウドソーシングを利用するにあたり重要なポイントのひとつが、「社内の規定に沿った経費処理などができるように、クラウドソーシングサービス上で書類が発行されるか」という点でした。問合せ時に、「こちらの希望する書類が発行されますか?」と質問をしたところ、一番はじめに「できます」と即答いただいたのがJob-Hubでした。他の2社は発行自体が難しいとの回答でしたので、Job-Hubを選びました。


mautic is open source marketing automation